The decision of where and when a child should begin their education is not an easy one.  We understand the importance of such a decision and would like to provide a few more answers to commonly asked questions.  We would be more than happy to hear from you with any further questions you may have or to discuss the answers listed below in further detail.  

How old does my child have to be to enter the Immersion Program?

How does the process work?

Does your program have any goals or targets? 

Students can enrol in either Preschool 1 or Preschool 2.  Upon graduation they will be eligible for International Elementary School or able to join the Japanese Elementary School System and maintain their abilities in English through a Graduate Program offered outside regular school hours.
Yes.  Well-thought out goals and extensive target areas guide each level of the Immersion Program.  Students graduate as happy, healthy children with listening, reading, writing, and speaking abilities in the English language.  Please contact us for further details and specifications. 
Yes.  Throughout our years of experience, we have only seen graduates of similar programs succeed in their years in Japanese Elementary School.  Support from parents is required by creating a vibrant and communicative Japanese environment at home.  We would love to discuss this answer in more detail with you!

I plan on enroling my child in Japanese Elementary School after graduating from the Mighty Acorns Immersion Program.  Will they be alright going into Elementary School with no formal Japanese education?  

By no means do all curriculums match all students; a curriculum designed by Canadian educators may be ideal for children in Canada but it is not always the best route for children here in Japan. Our curriculum was designed, tried, tested, and fine-tuned by teaching Japanese children here in Japan in a full English environment.

I'm interested in my child learning English but will they get enough physical exercise?

Yes.  The importance of physical exercise for children is taken very seriously at Mighty Acorns English. Physical movement is used in almost every learning exercise in the class through dance and role-playing. Outings to our local park are regular occurrences where students are able to have fun training physical functions like flexibility, strength, and endurance.

I'm worried about my child not being able to communicate in Japanese if they really have to...

All immersion classes have both a native English teacher with a Japanese teacher who speaks English.  If a child needs to communicate something in Japanese they can do so off to the side with the Japanese teacher.

Why is Mighty Acorns English located in a house and not a typical tenant-style building?

We feel that a house converted into a school provides children with a comfortable environment conducive to young learners developing and growing. Open rooms allow for plenty of movement and an outdoor deck provides a nice picnic spot before digging into our sandbox. We are situated in a child-friendly neighbourhood with a 30-second walk away from a big open park. A location by the station is convenient but, we feel, a quiet neighbourhood is best for young active children.

I'm interested in the Immersion Program but would only like to enrol my child for the Preschool Program, not the Kindergarten Program...

Although this is possible we highly recommend the full 4 year program.  We would love the opportunity to discuss this answer with you further.

Does Mighty Acorns English provide Lunch Service or After School Care Service?

Yes, we are pleased to offer both of these services for our Immersion Program students and parents.  Currently, lunch service is offered up to 4 days a week.  Morning, afternoon care until 3pm, and emergency afternoon care are all currently available.  Please contact us for further details!

マイティーエイコーンズイングリッシュではどのようなカリキュラムが使われていますか?

私たちのカリキュラムは長年この日本で日本の子供達に英語を教えてきた経験をもとに独自に作られています。日本で育ち、日本で生活する子供達に必ずしも外国のカリキュラムが全て合うとは限りません。これまで約10年間、日本の子供達に英語を教えてきた中で試行錯誤し、確立され日本の子供達の為にデザインされたカリキュラム。 それがマイティーエイコーンズイングリッシュのカリキュラムです。

プリスクールに興味はありますが、運動面が心配です。

マイティーエイコーンズイングリッシュでも、運動は子供達にとって欠かせない大切なものだと考えています。心身共に健全でいるために重要な要素の一つです。毎日クラスの中でダンスや、ロールプレイ、様々なアクティビティにおいて、動きを多く取り入れたり、近くの公園で走ったり鉄棒をしたり、ボール遊びをしたりなど運動機能強化にも努めています。

イマージョンプログラム卒業後は日本の小学校に通う予定ですが、日本語は大丈夫でしょうか?

長年勤めてきた経験上から言いますと、子供達は問題なく日本の小学校に適応しています。もちろん、これにはご家庭のご協力が必要ではあります。
バイリンガルになる為には、2カ国語の環境で過ごす事が必要です。英語の環境はマイティーエイコーンズイングリッシュ、日本語の環境はご家庭になります。子供達はこの2つの環境の中で、スクールでは英語を、スクール以外のご家庭やお友達と過ごす時間では日本語を自然に習得し成長していきます
イマージョンプログラム3年~4年間で得たものは、お子様の将来の宝となることでしょう。
日本の幼稚園へ通うことが普通の認識の中、特殊な幼児教育を選択することにご不安があるかと思います。是非一度スクールにてお話しさせて頂けたら光栄です。

イマージョンプログラムに興味はあるのですが、2年間のプリスクールプログラムのみの入学を考えています。

もちろん2年間のプリスクールのみのご入学も可能です。ですが、キンダーガーテンまでの4年間のプログラムを卒業されることをお勧めはします。なぜキンダーガーテンまでのプログラムをお勧めするのかについてはここでは説明しきれませんので、是非スクールにてお話させて頂ければと思います。お気軽にお問い合わせ下さい。

給食と託児サービスはありますか?

週4日(週1回から自由選択)給食サービスがございます。また朝8時半からの早朝託児サービス、スクール終了後15時までの託児サービスがございます。詳しくはスクールにお問い合わせ下さい。尚、イマージョンプログラム
時間以外の託児時間は日本人の先生が日本語で対応しています。


なぜマイティーエイコーンズイングリッシュは一般的なテナントスタイルではなく、一軒家スタイルなのですか?

マイティーエイコーンズイングリッシュは1歳半からのお子様から通って頂いているのですが、アットホームな雰囲気、そして居心地やすい空間の中で小さなお子様でも英語という新しい世界に入っていきやすいように一軒家スタイルをとりました。 一階の全部屋を使ってダイナミックなレッスンを展開しています。また、ウッドデッキではお天気の良い日にはピクニックランチをしたり(プリスクール)、砂場で遊んだり(プリスクール・土曜日クラス)と室内のみに囚われないレッスンスタイルです。また、駅前通りや車通りの激しい場所ではなく、小さなお子様が通うには安全な場所に位置し、徒歩約1分のところには公園もあります。
比較的駅から近いところにあるテナントは確かに利便性が高いですが、私達が対象とする生徒様の年齢を考え、適切な環境を選択しました。

英語のみのクラスで、自分の子供が必要な時に日本語で話せる人がいないと不安です。

イマージョンプログラムは、外国人講師と、日本人講師の2人担任制です。英語のみで過ごす事が基本ですが、プリスクールイマージョンプログラムでは、当然始めたばかりで自分の言いたい事を英語でシェアしたり、または上手く理解できない場面も出てきます。 二人の講師が子供達の様子を常に見守っていますので、ここは日本語のフォローが必要だなと判断した場合は、必要に応じて一度クラスから離れて個別に日本人講師が日本語で対応しています。また特別なケース、例えば避難訓練のように子供達にきちんと理解してほしい事、場面では英語の説明の後に必ず日本語の説明をしています。

ゴールやターゲットはありますか?

イマージョンプログラムに通ってからの進路はどのようになりますか?

イマージョンプログラムは何歳から入学できますか?

プリスクール1、又はプリスクール2から入学して頂くのですが、その後キンダーガーテンプログラムへ進みます。そして卒業後はインターナショナルの小学校に通うか、小学校に通うかの選択になります。小学校へ進学してからはイマージョンプログラム卒業生の為のクラスに小学校帰宅後に通って頂くことでレベル維持をはかります。
各レベルにごとに良く考えられたゴールやターゲットはもちろんあります。子供達は、心身ともに健全で尚且つ英語の4技能(リスニング、読み書き、スピーキング)を習得して卒業していきます。詳細は是非スクールにお問い合わせ下さい。
お子様にいつ、どのような幼児教育を受けさせるのがいいのか、その選択は決して簡単なものではありません。以下、よくあるお問い合わせを載せさせて頂きましたので、ご父兄の皆様がご自身のお子様の幼児教育の選択をする際に少しでもお役に立てればと思います。また、ここにあるお問い合わせはほんの一部ですし、説明しきれないことも多々ございますので、何かご質問等ございましたら、お気軽にスクールにお電話下さいませ。一人でも多くの方にプリスクールという日本の幼稚園とは違う幼児教育の存在を知って頂けたら光栄です。

What kind of curriculum is used for the Mighty Acorns English Immersion Program?